若宮憂貴子の如何なものか情報

佐賀県の消費者金融・銀行で審査が甘い所はある?

   

陶磁器の産地で有名な佐賀県は吉野ヶ里遺跡、七ツ釜など観光地も多い県です。
そんな佐賀県で生活をしている方や出張などで佐賀県に訪れた時、突然の出費でピンチになってしまった時に便利なキャッシングについてご紹介していきます。

お金を借りる機関は銀行か消費者金融ですが、多くの方は最初に銀行の利用を思いつくのではないでしょうか?
佐賀県の銀行でしたら、佐賀銀行のスマートSabio[サビオ]を利用されている方が多いです。
銀行ですので、初めてキャッシングをされる方は安心だと思います。
佐賀銀行は最大500万円まで融資可能。
パート・アルバイトでも借入ができますがその場合は最大30万円までになります。金利も年9%~14%ですので、長期間かけて返済をしていく予定の方には向いています。
ですが、銀行は低金利で融資をしている為、審査は厳しくなっています。
佐賀銀行の融資条件は
・定期預金を50万円以上預けている。
・給与振込など自動振替を3種類以上契約している。
・モテカカードの契約している。
このように、手軽に借入が出来る条件ではありません。

銀行の審査が心配な方は、消費者金融を探してみましょう。
杉本彩さんが宣伝している、佐賀県唐津市のアスターでしたら10万円から50万円まで融資可能で、金利は年15%~18%です。
アスターは金利は高くなりますが、消費者金融は銀行よりも審査が通りやすいというメリットがあります。
甘いというほどではありませんが
・毎月安定した収入がある。(パート・アルバイトOK、専業主婦は配偶者に収入があればOK)
・成人している(未成年は親の同意が必要)
ほとんどの消費者金融の融資条件はこれだけですので、ブラックの方は別ですが比較的多くの方が審査は通るのではないでしょうか。

また、中小サラ金になるとさらに審査は緩くなります。
しかし、中小の貸金の会社の中には闇金が紛れていることもあり、きちんとした会社を探し出すにはしっかりと事前に調べておく必要があります。

ですので、まず最初はテレビCMなどでも知られている大手消費者金融の利用をおすすめします。
即日融資もできますし、各県に自動契約機が設置されていますので出張や旅行で他県を訪れた時にもすぐ利用ができます。
金利はどこの消費者金融も大きく差はありませんので、それなら安心できる大手の会社で安全に借入をしたほうがいいと思います。詳しくはコチラ

 - 未分類